テーマ:ニホンオオカミ

オオカミの系譜(10) 再び忙しくなって…

わがままな天然列島・大地の動物シリーズ 孤島の爪牙 ニホンオオカミ 2002年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  仕事の関係で思うように更新が出来なくなってしまいました。時間的に余裕が無いのも事実ですが、それ以上に今は仕事に気持ちを集中したいが為です。元来、不器用な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(9) 白狼

わがままな天然列島・大地の動物シリーズ 孤島の爪牙 ニホンオオカミ 2002年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  このフィギュアは、「わがままな天然列島・大地の動物シリーズ」の「孤島の爪牙」の「ニホンオオカミ」です。私たちの間では「白狼」と呼ばれているものです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(8) 同じ意図とモチーフ 

チョコエッグ・クラシック 日本の動物コレクション 046C ニホンオオカミ 2002年2月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  もう少し詳しく3体の変化をお話しましょう。体色は彩度を落とした「茶色(第2弾・前期)」から「赤茶色(第2弾・後期)」「赤茶色(クラシック)」。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(7) 意図する形と色

チョコエッグ・クラシック 日本の動物コレクション 046C ニホンオオカミ 2002年2月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  この3点のフィギュアが同じ意図で製作されていると思われる根拠は同じ原型だからと言う訳ではありません。勿論、原型や彩色が変更されたとしても意図が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(6) クラシック

チョコエッグ・クラシック 日本の動物コレクション 046C ニホンオオカミ 2002年2月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  このフィギュアは、チョコエッグ・クラシックの「日本の動物」の中にある「ニホンオオカミ」です。2002年2月に発売されています。 昨日のチョコエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(5) ニホンオオカミ・後期

チョコエッグ・日本の動物 第2弾 046 ニホンオオカミ(後期) 1999年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  後期のチョコエッグ「ニホンオオカミ・フィギュア」は、前期のフィギュアよりも随分と赤茶系の彩色に変更されています。耳の内側の白い彩色が無くなり、黒一色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(4) DNA調査

チョコエッグ・日本の動物 第2弾 046 ニホンオオカミ(後期) 1999年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  このフィギュアは、昨日のフィギュアの色違いです。同じ「チョコエッグ・日本の動物」の第2弾なのですが、その製作途中で改良されたものです。愛好家の中では昨日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(3) 忠実な製作

チョコエッグ・日本の動物 第2弾 046 ニホンオオカミ(前期) 1999年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  昨日の事を踏まえて、このフィギュアを見て頂くと、その意図がよく理解されます。私たちがイメージする「オオカミ」ではなく、肩幅がなく、背中が丸く、余り筋…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(2) ヤマイヌ?

チョコエッグ・日本の動物 第2弾 046 ニホンオオカミ(前期) 1999年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  今日では、剥製でしか見る事の出来ない「ニホンオオカミ」ですが、この「ニホンオオカミ」とはどの様な動物だったのでしょうか。このチョコエッグの解説には「1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカミの系譜(1) ニホンオオカミ

チョコエッグ・日本の動物 第2弾 046 ニホンオオカミ(前期) 1999年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ  「トラの系譜」で「ハンティング・トロフィー」のお話をさせて頂きました。その「ハンティング・トロフィー」の中に「オオカミ」があり、ならば「オオカミ・フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more