テーマ:メガネモチノウオ

メガネモチノウオの系譜(29) されど、やはり可愛いのです。

地球生命紀行「ウミガメ&サンゴを彩る生き物たち」 ネガネモチノウオ 2010年2月 原型製作・判治 靖郎  この地球生命紀行「ウミガメ&サンゴを彩る生き物たち」の原型製作も判治靖郎(敬略)とあります。私は同エポック社(敬略)の「和の心 仏像コレクション」の印象があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(28) 強い個性が故に…

地球生命紀行「ウミガメ&サンゴを彩る生き物たち」 ネガネモチノウオ 2010年2月 原型製作・判治 靖郎  今から8年ほど前の「海老・カニ」シリーズの「オカヤドカリ」は私にとっては圧巻でした。他の優れた動物フイギュアと共に置いても何ら支障のあるものでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(27) 少し異なる立場

地球生命紀行「ウミガメ&サンゴを彩る生き物たち」 ネガネモチノウオ 2010年2月 原型製作・判治 靖郎  進化を知る事でその精神性が豊かである事が理解出来ます。その魅力にひかれて動物フィギュアに興味を持つ様になったのですが、この「地球生命紀行」のフィギュアは、その進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(26) 受け継がれる精神

地球生命紀行「ウミガメ&サンゴを彩る生き物たち」 ネガネモチノウオ 2010年2月 原型製作・判治 靖郎  この写真のフィギュアがこの系譜の最後の紹介となります。地球生命紀行の「ウミガメ&サンゴを彩る生き物たち」の「ネガネモチノウオ」です。2010年2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(25) メガネモチノウオの特徴

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ(同時展示) 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  随分と脱線してしまいましたが、私は「ナポレオン」よりも「メガネ」の方が特徴を捉えた名称だと思いますし、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(24) 特徴の直喩

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ(同時展示) 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  昨日は、「ナポレオンに負けたメガネ」とサブタイトルを付けました。くだらない事と思われるかもしれませんが、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガメモチノウオの系譜(23) ナポレオンに負けたメガネ

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ(同時展示) 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  ここに「日本水族館立体生物図録」の解説書があります。中村元(敬略)の解説です。長文ですが引用します。「英名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(22) 「苦渋の選択」?

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  この「メガネモチノウオ」の由来の事はお話しさせて頂きました。別名「ナポレオンフィッシュ」とも云いますが、この名称で少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(21) 若魚の線

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  もう一つ感心させられた事柄があります。それは、コブの大きさと「ネガネモチノウオ」の由来になった眼の前後に延びる「メガネ」のツルの様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(20) 確かなセンス

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  今一度、系譜(14)の「海洋Ⅰ」の「メガネモチノウオ」を覗いて見て下さい。フィギュアをもっておられる人は、この2体のフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(19) 新版「海遊館ミュージアム」

ネイチャーテクニカラー・海遊館ミュージアム メガネモチノウオ 2009年8月 監修・海遊館 企画総指揮・佐藤純也 原型製作・KOW  このフィギュアは前節(オニイトマキエイの系譜)の終盤に、同時展示と言う形で登場したものと同じものですが、この写真は「メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(18) それ以前に

ネイチャーテクニカラー海洋Ⅰ メガネモチノウオ 2008年12月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW 企画総指揮・佐藤純也  形と色の集約は、作家や製作会社の考え方やセンスで行われます。「メガネモチノウオ」の体格(体形)を決めて、ポーズを定め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(17) 形と色の集約

ネイチャーテクニカラー海洋Ⅰ メガネモチノウオ 2008年12月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW 企画総指揮・佐藤純也   系譜(6)で様々な「メガネモチノウオ」の動画や写真を見たものの納得の出来る写真に恵まれなかった事をお話ししました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(16) 二者択一

ネイチャーテクニカラー海洋Ⅰ メガネモチノウオ 2008年12月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW 企画総指揮・佐藤純也  ここでひとつ、理解してもらいたい事があります。私は動物フィギュアに対して、「明るい」とか「暗い」とか、「良い」とか「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(15) 素直な姿勢

ネイチャーテクニカラー海洋Ⅰ メガネモチノウオ 2008年12月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW 企画総指揮・佐藤純也  ふたつ目はその彩色の変化(進化)にあります。「原色海水魚図鑑Ⅰ」の彩色は重厚で暗いものです。系譜(5)でお話しさせて頂きましたが、論より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(14) 発見の「眼」

ネイチャーテクニカラー海洋Ⅰ メガネモチノウオ 2008年12月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW 企画総指揮・佐藤純也  そんな経緯での「海洋Ⅰ」は奇譚クラブ(敬略)の中でも特別な思いで製作されたものだったと思います。「原色海水魚図鑑Ⅰ」から4年3ヵ月。「日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(13) 「海洋Ⅰ」と「ご当地解剖図鑑」

ネイチャーテクニカラー海洋Ⅰ メガネモチノウオ 2008年12月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW 企画総指揮・佐藤純也  このフィギュアは奇譚クラブ(敬略)の「海洋Ⅰ」の「メガネモチノウオ」です。2008年12月に初版が発売されました。私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(12) 彫刻家や画家のように

日本水族館立体生物図録 01. メガネモチノウオ 2007年4月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志  同じモチーフで再び製作できる事は、正しく自分自身の系譜を作る事になります。自分自身の発見の場でもあると私は考えています。それは彫刻家や画家がひとつのモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(11) 至福の時間

日本水族館立体生物図録 01. メガネモチノウオ 2007年4月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志  余談ですが、このフィギュアの原型製作を担当された木下隆志(敬略)は特撮ヒーローフィギュア(ウルトラマン等)の原型を多く製作された方と聞きました。この系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(10) 理想の彩色

日本水族館立体生物図録 01. メガネモチノウオ 2007年4月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志  やや萎みかけたヒレと複雑に絡まる模様と色彩が魚の胴体を包み隠してしまった様な印象を強く持ちます。黒いヒレと黄色い胴体に紺色の顔(口)は圧巻です。このフイギュアの大きさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(9) 激動の時代

日本水族館立体生物図録 01. メガネモチノウオ 2007年4月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志  このフィギュアは「日本水族館立体生物図録」のメガネモチノウオです。2007年4月の発売です。どうでしょうか? 「原色海水魚図鑑Ⅰ」のそれと印象が随分と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(8) 眼力

原色海水魚図鑑Ⅰ シークレット メガネモチノウオ 2004年9月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW   この「原色海水魚図鑑Ⅰ」の「メガネモチノウオ」には「原色鳥羽水族館立体図鑑」と「名古屋港水族館スペシャルアソート」と併用されています。「原色鳥羽水族館立体図…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(7) 単色の眼

原色海水魚図鑑Ⅰ シークレット メガネモチノウオ 2004年9月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW   「メガネモチノウオ」の眼がどの様なものかご存じでしょうか…。このフィギュアの眼は黒一色で塗りつぶされています。非常に小さな眼なのですが実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(6) 成長(進化)

原色海水魚図鑑Ⅰ シークレット メガネモチノウオ 2004年9月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW   「メガネモチノウオ」の特徴は体の模様の美しさと頭のコブにあると思います。ネツトで多くの写真と動画を見る事が出来ましたが、彩色に関しては、良い写真に恵まれず未だに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(5) 一線を引く

原色海水魚図鑑Ⅰ シークレット メガネモチノウオ 2004年9月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW  このフィギュアは、「アクアランド」のそれとは逆で、重厚な色調に仕上がっています。形状も損傷なく造りこまれていて、細部まで丁寧に塗装されていて好感が持てます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(4) 中学生のメガネモチノウオ?

原色海水魚図鑑Ⅰ シークレット メガネモチノウオ 2004年9月 監修・豊平両生爬虫類研究所 原型製作・KOW  昨日は「予言の書」という大袈裟なサブタイトルを付けてしまいました。実は予言ではなく動物フィギュアに対する海洋堂(敬略)の「思い」が語られていたのです。私が感心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(3) 予言の書

水生動物モデルコレクション[アクアランド] メガネモチノウオ 1990年7月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志   この「アクアランド」のパッケージには「モデルコレクション」と記載されています。今日では余り使われなくなった言葉ですが、確かに私も生物資料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(2) おおらかな時代

水生動物モデルコレクション[アクアランド] メガネモチノウオ 1990年7月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志  アクアランドシリーズは「海洋堂レゾネ」によると、1990年7月に「海遊館」のオープンに合わせて企画・製作されたと在ります。Plastic Art by T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネモチノウオの系譜(1) アクアランド・シリーズ

水生動物モデルコレクション[アクアランド] メガネモチノウオ 1990年7月 製作・海洋堂 原型製作・木下隆志  このフィギュアはアクアランドシリーズのメガネモチノウオです。1990年7月。私事ですが当時は動物フィギュア(動物造形)にはあまり興味がなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more