ヤマネコの系譜(28) 観察眼

画像














チョコQ 日本の動物 第10弾 224 ツシマヤマネコ(仔) 2005年2月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ

 ふたつ目は、製作者の観察眼とそれを形にした造形力にあります。「まだ未発達の手足」と「プクッとしたお腹」と「体の割には大きな頭」が絶妙のボリュームバランスを持って可愛らしく「赤ん坊」を表現しています。普段にはあまり見る事が出来ない製作者の技量を感じました。弱々しくも母親の乳房を求めて泣く姿が実に上手く表現されていると思います。動物フィギュアに大切な「生命感」が、この様な姿で表現できる事に、殊更に興味深く痛感させられます。技量があればどんな事でも可能ではないかと錯覚するほどの思いを抱かせてくれます。

"ヤマネコの系譜(28) 観察眼" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント