トラの系譜(3) 満足感のある大きさ

画像



















レッド・データ・アニマルズ アムールトラ 2000年夏 造形企画製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ

 このフィギュアはチョコエッグに比べると随分と大きく、全長(鼻先から尾の末端まで)が82mmもあり、チョコエッグ第5弾の「ツシマヤマネコ」の全長が66.8mmですので2周りほど大きく、尻尾を除くとほぼ2倍の大きさと言っても良いのではないでしょうか。満足感のある大きさだと思います。
 ただ、彩色に若干の不備が感じられます。体色の黄色に斑があり、艶にも斑があります。艶がある事自体が不自然でもあり、プラスチックの感触が残りイメージを限定的なものにさせていると思いますが、この時期のフィギュアとしては丁寧に製作されていると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック