サンショウウオの系譜(62) フィギュアの醍醐味

画像













京都水族館フィギュアコレクション 4 オオサンショウウオ卵と幼生(色彩変異) 造形企画製作・海洋堂 原型製作・山本聖士

 このフィギュアが、「アホロートル」をも系譜の中に入れてしまった張本人です。「京都水族館フィギュアコレクション」の「オオサンショウウオ卵と幼生(色彩変異)」です。どうでしょうか。「アホロートル」の様な愛嬌はありませんが、良く似ています。「アホロートル」の「幼生」もこの「オオサンショウウオの幼生(アルビノ)」も私は見た事がありませんが、きっと、良く似ているのではないでしょうか。卵の形状が想像していたものとは違って、奇妙で、大変に驚きました。等身大ではないのですが、実物を投影する事(フィギュアを実物と錯覚する事)が出来ます。正に、この様な思いを持たせてくれる事が、動物フィギュアの良さでもあり、醍醐味ではないでしょうか。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック