オオサンショウウオの系譜(55) プラスティックが現実的で…

画像



















京都水族館フィギュアコレクション 1 オオサンショウウオ(在来種) 造形企画製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ

 動物フィギュアを魅力あるものにするための法則はありませんが、魅力あるフィギュアには幾つかの共通点があります。そのひとつは「自然に見える事」です。サンショウウオ自体には、違和感はありませんが、ブルーに染められたボトルキャップの台座と岩が現実的で、プラスティックの素材感が濃い目のブルーと合間って、大きく主張しています。このブルーは私的には不自然に感じられます。
 異なるものを組み合わせる事で、新たな世界(空間)は産まれます。けれどそれは、お互いが共鳴する(良く見える)何かがあっての事です。この場合はお互いに共鳴し合うものが私には見えて来ません。私の認識不足であるのなら良いのですが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック