動物フィギュア考現学

アクセスカウンタ

zoom RSS フクロウの系譜(21) フクロウの艶

<<   作成日時 : 2010/07/04 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



















ズーラシアランチ・ジャングル シロフクロウ 2004年3月 製作・海洋堂 原型・松村しのぶ

 このフィギュアには日本の「間」が内在している事をお話しさせて頂きました。実に躍動感のあるフィギュアです。尽きる事のない様々な思いを描く事の出来るフィギュアだと思います。
 ただ、このフィギュアにも私なりの欠点があります。あくまでも個人的な思いなので誤解のないようにお考えください。この「フクロウの系譜」で大きなポイントがふたつ有りました。ひとつは「空間を造る事(見せた事)」です。もうひとつは「艶の有無」です。何度となくこの「フクロウの艶」に執着している私ですが、それには訳があります。このフィギュアも実は艶があります。半艶よりやや艶があるかと思います。羽音を消すために細かな毛が羽の一枚一枚に生えている事はお話しいたしました。そのためでしょうか、フクロウの羽根には光沢がなく艶がありません。羽毛は細かい毛の集まりで体全体はフワフワの毛におおわれています。間違っても、本物の「フクロウ」には、このフィギュアの翼や胴体の艶から受ける硬質な印象はないと思うのですが、いかがでしょうか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フクロウの系譜(21) フクロウの艶 動物フィギュア考現学/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる