動物フィギュア考現学

アクセスカウンタ

zoom RSS オオカミの系譜(4) DNA調査

<<   作成日時 : 2012/09/27 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像













チョコエッグ・日本の動物 第2弾 046 ニホンオオカミ(後期) 1999年12月 製作・海洋堂 原型製作・松村しのぶ

 このフィギュアは、昨日のフィギュアの色違いです。同じ「チョコエッグ・日本の動物」の第2弾なのですが、その製作途中で改良されたものです。愛好家の中では昨日のものを前期(初期)、このフィギュアを後期(亜種)として認識しています。
 さて、話を戻します。昨日は、「イヌ」の様な容姿とお話をさせて頂きました。遺伝子的にはどうなのでしょうか。大変に興味ある資料がウィキペディアにあります。2009年度に発表されたものです。「日本動物学会に発表されたDNA調査では、大陸のオオカミとも犬とも遺伝子的に異なる系統である事が確かめられ、日本列島で孤立化した種。」とあります。意外と最近の話で、DNAは剥製から採取したものだそうです。このフィギュアの製作時には無かった事柄に再度、驚かされます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オオカミの系譜(4) DNA調査 動物フィギュア考現学/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる